P2エコキャップ
P2エコキャップ
                
エコキャップの事を知り、個人的にこの活動に参加していた弊社『P2&Assosiates Inc. 』のスタッフからの呼びかけで、今では全社員が参加。普通に捨てていたキャップを回収ボックスに入れるだけです。無理せず誰にでもできる『エコ活動』です。

小さなキャップを捨てないだけでも、CO2削減につながります。キャップを集めて、エコキャップ推進協会の指定する事業者の元へ届けるとリサイクル業者へ売却され、 収益がワクチンの購入代金として寄付される仕組みです。
小さく地道ですが、何もしないよりやる方が良くないですか?
P2エコキャップ
P2エコキャップ

集めたペットボトルのキャップは400個で10円くらいになるそうです。コレを知ると今までお金を捨てていたような気になりませんか?

P2エコキャップ
P2エコキャップ

キャップをゴミとして捨てると、焼却処分されます。400個で約3,150gの二酸化炭素が発生する事になります。捨てないだけでCO2削減です。

P2エコキャップ
P2エコキャップ

ポリオワクチンは、子どもひとり分が20円だそうです。800個でひとり、1600個でふたり・・・・。
ワクチンさえあれば、命が助かる子ども達が世界中にいます。生活環境に恵まれている私たちが、キャップを捨てない事で助かる命があるとしたら・・・・・・。


P2エコキャップ
P2エコキャップ

エコキャップ推進協会はコチラ

私たちも社内で集めたキャップを回収指定事業者様へ届けているだけです。社員全員があくまで自由参加で、キャップを捨てないで回収ボックスに入れるだけです。他所で回収したりはしていませんし、単純に今までゴミとして捨てていた事をやめただけです。

今回は約9kg・3600個をお届けしました。
※ワクチンは4.5人分、28kgのCO2削減

私たち同様皆さんにも知ってほしい。一人一人に出来ることは「小さなこと」かもしれませんが、たくさんの人が集まれば大きな力に変わります。
P2エコキャップ